ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

市長水野の活動日誌

私の活動や日頃考えていることを折りにふれ、みなさんにお伝えします。

SC阪南連合グラウンドゴルフ大会

グラウンドゴルフ大会で挨拶し、始球式をする水野市長

 6月4日の火曜日、雨のため5月28日から延期になっていたSC阪南連合さんのグラウンドゴルフ大会にお招きいただいて、ご挨拶と、参加の皆さんと一緒に準備体操「はんなん体操」で体を動かした後、始球式をさせていただきました。この大会で上位に入賞すると次は大阪府の大会で競うとのこと、好天の下ですが、体調には十分留意され、今後も競技を楽しんでください。

気づきがあります(動く市長室第8回目、泉南支援学校運動会)

緑ヶ丘モーニングカフェが開催中の緑ヶ丘住民センター玄関前にも机といすが並び訪問者が軽食を取りながら談笑する様子
緑ヶ丘モーニングカフェにたくさんの人が訪れ談笑する様子と、カフェでのモーニングセットを自分たちで作られている皆さんの様子
泉南支援学校運動会にて演技を観覧する水野市長

 6月2日の日曜日、この日は朝から、動く市長室8回目、緑ヶ丘住民センターにて、地域の皆さんで地域の皆さんにモーニングセットを提供されている「緑ヶ丘モーニングカフェ」にお邪魔して、モーニングをいただきながら、お話をさせていただきました。高齢者の居場所づくり、楽しみの場として始まった活動が、地域に根付き、年齢に関わらず、70人を超える多くの方が来られ、室内一杯、また玄関前でと、食事とともに談笑されている。とても素晴らしく、ここまで支えてこられた皆さんに感謝します。
 1時間ほどお邪魔した後、泉南支援学校の運動会に見学に訪れました。障がいを持つ子どもたちを、先生や友達、会場全体が励まし協力し、どれだけ時間が掛かっても、自力で競技を成し遂げる子どもたちの笑顔はとても輝いていました。障がいを持っているからと、できないことが目にいきがちですが、できることに目を向けると、いろんな可能性が広がります。皆で支え合い協力する、将来の糧となるでしょう。市の職員も、もっともっと積極的に目を向け、気づかなければなりません。

市内を一周(小学校運動会、セブンの海の森の活動、動く市長室第7回目)

運動会で日頃の練習の成果を発表するこどもたち
セブンの森活動の参加者との集合写真
シーサイド貝掛集会所で開催されたシーサイド貝掛広場で説明をする水野市長

 6月1日の土曜日、この日は澄み渡る青空のもと、市内各小学校で運動会が開催されました。短い時間でしたが、すべての小学校にお邪魔して、子どもたちの頑張る姿を拝見しました。
 また、その途中、西鳥取の浜辺に寄り、セブンイレブン記念財団さんのご協力のもとに定期的に開催されている「セブンの森」活動で、浜辺の清掃活動や生き物調査に集まってくれた皆さんにご挨拶をさせていただきました。たくさんの子どもたちも参加してくれていました。
 また、運動会の後、動く市長室7回目として、まちなかカフェの「シーサイド貝掛広場」にお邪魔しました。まちの魅力づくりや活性化などについて、お話をさせていただきました。

ページの先頭へ