海洋教育

阪南市教育委員会では、2019年度より日本財団、東京大学海洋アライアンス海洋教育促進研究センター、笹川平和財団海洋政策研究所が主催する「海洋教育パイオニアスクールプログラム」【地域展開部門】を活用して、海洋教育に取り組んでいます。2022年度は、【地域展開・アドバンス部門】を活用し、海洋教育のさらなる発展に向けて、取組を進めています。

実践校の取組紹介(令和3年度 実践報告会)

海洋教育を実施している小学校5校が、各校の実践を動画にて紹介しあう実践報告会を行いました。

その動画を以下のリンク先から見ることができますので、ぜひ、ご覧ください。

教育課程特例校における特別の教育課程の実施状況について

令和2、3年度に、阪南市立西鳥取小学校が教育課程特例校として『海洋教育科』を新たに設置し、「海とふれあい、海を学ぶことで地域の環境に関心を持つとともに、地域の人と共に地域で活動を行い、地域の一員としての自覚を育む」ことを目標に、海洋教育に取り組みました。

 

阪南市海洋教育副読本「はんなんのうみ」

海洋教育パイオニアスクールプログラムを活用し、令和3年度に阪南市海洋教育副読本「はんなんのうみ」を作成いたしました。

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習部 学校教育課

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:gakkou-k@city.hannan.lg.jp