マンホールカードの配布について

阪南市のマンホールカード

下水道広報プラットホーム(GKP)におけるマンホールカード第17弾として、阪南市とGKPで共同制作し、令和4年8月6日より下記の配布場所にて無料で配布しています。

阪南市マンホールカード

マンホールデザインの由来

中央に市章を配し、そのまわりに市の木「松」、花「さつき」とともに、生活を豊かにし自然を潤す「水」を描いています。

市章は阪南の「は」の字をモチーフとしたもので、広がりゆく水輪をイメージし、調和と平和を象徴する大小の輪で、未来に向かって大きく躍進する市の姿を表しています。

「松」は風雪に耐え、姿の豪華さは縁起のよい木とされ、正月の門松、庭木など市民の生活に強く結びつき、その成長は市の発展を、また「さつき」は古くから多くの人びとに愛され、その色彩の豊富さと変化、花弁の妙など他に比べる花はないことから、美しい人情と気品を象徴しています。

配布場所・時間

(注意)平日と土曜日・日曜日・祝日で配布場所・配布時間が異なりますので、ご注意ください。

(注意)年末年始は除きます。

平日

【配布場所】阪南市都市整備部下水道課(阪南市分室2階)

(住所)大阪府阪南市鳥取74-1(南海本線尾崎駅徒歩15分)

【配布時間】午前8時45分~午後5時15分

土曜日・日曜日・祝日

【配布場所】阪南市防災コミュニティセンター(阪南まもる館)

(住所)大阪府阪南市下出14(南海本線尾崎駅徒歩5分)

【配布時間】午前9時~午後4時30分

 

※下記の案内図を参照してください。

配布方法

おひとり様1枚に限り、手渡しで無料配布します。(先着順)

(注意)代理での受け取り、事前予約や郵送による配布は行っておりません。

(注意)同一の方が何度も受け取ることや一度に複数枚を受け取ろうとすることのないよう、ご協力をお願いします。

(注意)配布の際、アンケートにご協力ください。

(注意)新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、マスク着用や手洗いなどにご協力をお願いします。

(注意)マンホールカードの転売等はご遠慮願います。

(注意)全国統一のルールとなっていますので、ご理解とご協力をお願いします。

在庫状況

在庫あり(令和4年9月現在)

(注意)在庫数が200枚を切りましたら、掲示を更新します。

(注意)在庫がなくなり次第、配布を一時停止します。

(注意)必ず在庫状況を「阪南市下水道課」へご確認のうえ、お越しください。

マンホールカードとは

日本各地のマンホール蓋は、その地方の歴史や名勝地、キャラクターなど色々なデザインがなされています。そんな各地の特色あるマンホール蓋の写真、位置情報、デザインの由来などを記したコレクションカードのことです。

マンホールカードは、公益社団法人日本下水道協会が事務局を務める下水道広報プラットホーム(GKP)が企画・監修し、各自治体と共同で発行しており、自治体の指定場所で無料配布しています。

平成28(2016)年4月1日に第1弾が発行されて以来、コレクションとして集める人も増え、全国でも大人気となっています。

是非この機会に阪南市のマンホールカードを集め、全国各地のマンホールカード集めにも挑戦してみませんか?

なお、全国各地の「マンホールカード」配布情報については、次の下水道広報プラットホーム(マンホールカード)のページでご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

都市整備部 下水道課

〒599-0204
大阪府阪南市鳥取74-1 阪南市分室
電話:072-471-5678(代表)、072-470-2165(直通)
Eメール:gesui@city.hannan.lg.jp