鳥取池緑地・桜の園

春には桜が楽しめ、キャンプ、ハイキングにも利用できます。

  阪南市の南部、和歌山県との県境近くの鳥取池(ダム)下にあり、「鳥取ダムと紀泉高原自然休養林」として「大阪府緑の百選」に選ばれています。

春には桜が満開になり、花見をされる方も多く利用され、園内にはテントサイト・キャンプフイヤー場・炊事場・トイレを設置しており、年間通じての使用も可能です。

※ただし、年末年始(12月29日~1月3日)は使用できません。

4月から使用許可の申請方法が変わりました。

 詳しくは「2.使用申請の申請方法について」をご覧ください。

 

 

 

1.桜の園の使用について

下記の行為をするときは、使用される7日前までに、生涯学習推進室に使用許可申請を行い、許可を受けることが必要です。

1.テント等を設置し、テントサイトを占有する場合

2.火気を使用する場合

(火気を使用できるのは、カマド、キャンプファイヤー場のみです。)

3.その他(教育委員会が使用許可を必要とする場合)

 

★申請期限について、以下のとおりとなっています。

市内の場合は使用日に属する月の3か月前から7日前まで

市外の場合は使用日に属する月の2か月前から7日前まで

※市内の場合とは、在住、在勤若しくは在学する個人、市内に事務所をおく事業所又は市内で活動する団体とします。

 

★使用についての注意事項

〈テントについて〉 テントサイト区画1から区画6以外の場所に設置しないでください。

〈火気について〉 かまど、キャンプファイヤー場のみ使用となっています。

 ※決められた場所以外の直火(焚火台も含みます)は禁止です。

〈飲料水について〉 水道設備はありますが、飲料水ではありません。各自でお持ちください。

〈トイレについて〉 汲み取り式

〈携帯電話について〉 圏外

※ 携帯電話は桜の園から桑畑総合グラウンドまで約3.5km戻らないと使用することはできません。ご注意ください。

〈照明について〉 午後10時に消灯。

 ※  宿泊される際には懐中電灯、ランタン等照明をご準備ください。

〈ゴミについて〉 お持ち帰り下さい。

  ※ 道中にある地区のゴミ集積場への捨てないでください。

〈禁止事項について〉 ・粗野又は乱暴な言動で他人に迷惑をかけること。

                                    ・園内の建造物、樹木などを破壊すること。

                                    ・公の秩序又は善良な風俗を乱す行為をすること。

                                        (例えば、大音量で音楽をかける、演奏するなど)

〈管理について〉 令和2年4月1日より施設の管理運営を「阪南市提案型公民連

                            携事業制度」(はなてぃアクション~阪南市行政サービス

                            協働化制度~)に事業採択された「桜の園の会」が行って

                             います。

鳥取池緑地・桜の園配置図

炊事場

炊事場

炊事場 節水にご協力ください。

かまど     

かまど

トイレ

汲取り式。照明は午後10時で消えます。懐中電灯、ランタン等をご用意ください。

炊事場 とキャンプファイヤー場

キャンプファイヤー場

※焚火台はこの場所で使用してください。

テントサイト区画1~区画3

テントサイト区画4~区画6

決められたエリア外で、テントを立てたり、火気を使用したりルールを守っていただけない方が見られます。

★みんなが気持ち良く使えるよう、ご協力お願いします。★

2.使用許可申請の方法について

1.使用方法の変更について

使用枠、使用時間の変更について

使用枠及び使用単位を下記のとおりとします。

利用枠

使用枠

テントサイト区画1・かまど1

テントサイト区画2・かまど2

テントサイト区画3・かまど3

テントサイト区画4・かまど4

テントサイト区画5・かまど5

テントサイト区画6・かまど6

かまど7

かまど8

キャンプファイヤー場

使用単位

Dayキャンプ

「午前10時から午後3時まで」の使用1回につき1単位とします。

宿泊

「午後3時から翌日午前10時まで」の使用1回につき1単位とします。

使用制限について

多くの方に広く施設を使用していただけますよう、1週間(月曜日から日曜日)につき、最大10単位とします。

【許可条件】

・蛇口の水は飲用としないこと。
・ゴミは、必ず持ち帰ること。
・断水する場合があるので、各自で手洗い用の水を用意して使用すること。
・火気の使用は「かまど」「ファイヤー場」で行い、その他の場所では使用しないこと。
・火気使用の際は、火の不始末が無いようにすること。
・他の利用者がいる場合は、譲り合って使用すること。
・携帯電話は圏外となるため留意すること。

【その他注意事項】

新型コロナウイルス感染症拡大防止のために
・咳・発熱などの症状のある体調の悪い場合は、利用を控えてください。
・利用の際は、道中を含め「密閉、密集、密接」3つの密を避けてください。
・利用に際しては、テント内の換気を定期的に行ってください。
・可能な限りマスクを着用してください。
・トイレのあとや食事の前には手を洗いましょう。
・アルコール消毒剤をご持参いただき、こまめな消毒をお願いします。

2.予約状況について

下記の「鳥取池緑地・桜の園予約状況」でご確認ください。随時更新となりますが、予約の時点で変更していることもあります。その場合は、不許可通知でお知らせしますので、ご了承ください。

施設予約状況(PDFファイル:2MB)

3.申請方法について

(1)オンライン申請

オンライン申請が可能となります。

※スマート申請(グラファー)システムにログインし、入力フォームに

そって、必要事項を選択又は入力してください。

※申請はこれまでと同じ使用される1週間前までとなっています。

※申請時に申請完了メールが届きます。(申請完了ではありません。)

※許可・不許可はメールにてお知らせします。 noreply@mail.graffer.jp 及び

s-gakusyuu@city.hannan.lg.jpからのメールを受信できるよう設定をお願いします。

(2)申請書による申請

申請書を市役所窓口、メール又は郵送(返信用封筒必要)にて下記まで提出

してください。

※メールでの申請の場合は、標題を必ず「桜の園」としてください。

※申請書様式は、新様式にて申請ください。

(3)その他

受付後、土・日・祝・年末年始を除いて3日以内に許可・不許可のお知らせを発送します。

許可・不許可のお知らせが届かない場合はお問合せください。

 

※許可書について

当日、許可書を提示ができるよう、ご準備ください。管理者(桜の園の会)より、確認させていただく場合がありますので、よろしくお願いします。

※許可を受けたが使用しなくなった場合

生涯学習推進室まで、ご連絡ください。(電話、メール可)

多くの方に「桜の園」を利用していただきたいと考えております。ご協力お願いします。

アクセスについて

所在地

阪南市桑畑548-19 ※地図検索は「鳥取池緑地」で検索

 

自動車

「湾岸線」「阪和自動車泉南IC」から第二阪和国道へ

第二阪和国道 幡代北交差点を和歌山方面へ

次の幡代交差点を過ぎると側道へ、石田ランプも側道へ、突き当りを左折

(石田ランプより4.7キロメートル)

 

徒 歩

南海本線尾崎駅から6.8キロメートル

南海ウイングバス 「石田バス停」より、4.8キロメートル

阪南市コミュニティバス(緑ヶ丘・さつき台コース)(桃の木台・万葉台コース)「石田バス停」より4.8キロメートル

阪南市コミュニティバス(桃の木台・万葉台コース)「桑畑バス停」より3.0キロメートル

JR阪和線和泉鳥取駅6.0キロメートル

阪南市コミュニティバス(緑ヶ丘・さつき台コース)「石田バス停」より、4.8キロメートル

関連リンク

地図情報

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習部 生涯学習推進室

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:s-gakusyuu@city.hannan.lg.jp