ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

石造 地蔵菩薩立像(応永十年銘)

名 称 : 石造(せきぞう) 地蔵(じぞう)菩薩(ぼさつ)立像(りゅうぞう)(おう)(えい)十年(めい)

種 類 : 彫刻

所在地 : 阪南市箱作

指定年月日: 平成18年2月28日

  全高73cm、像高45cmを測ります。和泉(いずみ)()(がん)製で、右手に(しゃく)(じょう)、左手に(ほう)(じゅ)を持ち、表現は素朴です。応永10(1403)年の銘があり( )阪南市内の紀年銘石造物では最古の例にあたります( )当市での(いし)()の活動や所在墓地の歴史を語るうえで重要な資料です( )

 ( )

地蔵菩薩立像応永10年銘

ページの先頭へ