文化センター及び図書館の指定管理者を募集します

阪南市立文化センターと阪南市立図書館によって構成される複合施設(愛称:サラダホール)について、阪南市教育委員会では、平成20年4月から文化センターの施設管理運営業務に指定管理者制度を導入してきました。

このたび、これまで培ってきた本市図書館の良さを継承しつつ、新たな形で文化センターとの複合施設の良さを発揮させるために、令和5年4月から文化センター及び図書館を一体的に指定管理者により運営することとしました。

 

これまでにない新たな発想で文化センターと図書館を一体的に管理運営することで、子どもから高齢者まで、さまざまな人と学び交流できる豊かな環境を構築し、市民にとってかけがえのない居場所を創出できる指定管理者を募集します。

応募資格等、詳しくは募集要項、業務仕様書をご覧ください。

募集要項等配布

令和4年5月2日(月曜日)より、下記からダウンロードできます。

応募説明会(要申込)

日時 令和4年5月18日(水曜日)午前10時~

場所 阪南市商工会館3階・研修室

 

問 生涯学習推進室(内2342)

この記事に関するお問い合わせ先

生涯学習部 生涯学習推進室

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:s-gakusyuu@city.hannan.lg.jp