阪南市開発指導要綱について

※都市計画法及び宅地造成等規制法の様式については、広域まちづくり課(泉南市HP)に掲載しております。

阪南市開発指導要綱について

阪南市内において行われる開発事業で、次のいずれかに該当する場合には、原則として開発指導要綱に基づく事前協議が必要となります。

  1. 開発区域の面積が300平方メートル以上のもの
  2. 住宅戸数が2戸以上のもの
  3. 中高層建築物の建築行為
  4. 一定区域内において連たんして開発事業を行い、その累積が第1号、第2号に該当する開発事業

令和3年4月1日より阪南市開発指導要綱を改正します。

改正概要は以下のとおりです。

(要綱条文)

住民センターを集会所に改めたことによる改正。

改正条文、第2条、第38条、第41条。

(施行基準)

道路築造技術基準、用排水関係技術基準、集会所設置基準を改正します

開発指導要綱のダウンロードについて

開発指導要綱様式一覧

土地等寄付(帰属)申請に係る必要書類

この記事に関するお問い合わせ先

都市整備部 都市整備課

〒599-0201
大阪府阪南市尾崎町1-18-15
電話:072-471-5678(代表)
FAX:072-471-5781
Eメール:tosei@city.hannan.lg.jp