ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

市長水野の活動日誌~平成30年9月

台風21号

市民の皆様へ 心からお見舞い申し上げます

 9月4日に本市を襲った台風21 号は、本市に深刻な被害をもたらしました。また、停電や尾崎駅の被災などもあり、暗く不安で、不自由な暮らしを余儀なくされた市民の皆様、損害を被られた事業者の皆様に、心からお見舞い申し上げます。
 また、市民の皆様の元の暮らしを取り戻すため、消防団や自治会をはじめ地域の支え合い、ボランティア活動で多くの皆様にご支援をいただいております。コミュニティの力に感謝申し上げます。
 市民の皆様が1日も早く、元気を取り戻し、安全安心な暮らしが送れるよう、職員一丸となって全力で取り組んでまいります。
 一緒に頑張ってまいりましょう。市民の皆様のご協力をお願いいたします。

 

 

思わず笑みがこぼれます(桃の木台幼稚園運動会)

桃の木台小学校校庭で開催された桃の木台幼稚園の運動会の模様 9月23日の日曜日、桃の木台小学校の校庭で開催された、桃の木台幼稚園の運動会にお邪魔してきました。広い校庭の真ん中、好天に恵まれたこともあり、保護者の皆さんのテントが周囲に林立する中、園児たちが演技を披露するスペースが設けられていました。皆さんへの御挨拶もさせていただいて、短い時間でしたが、園児たちがこの運動会に向け練習してきた成果を皆さんに披露するのを見て、とても愛らしく、心が和みました。入園前の子どもたちも参加し駆けっこする姿と言ったら、言葉になりません。可愛らしい子どもたちの将来のため、支援していきたいと思います。
 

石井国土交通大臣視察、支援を要請

電柱が倒壊した府道752号和歌山阪南線の貝掛付近の写真 9月17日の祝日、石井国土交通大臣が大阪府担当部署に案内され、台風21号により電柱が倒壊した府道752号の貝掛付近を視察に訪れられるとの情報を得て、石井国土交通大臣に直接、阪南市の被災状況の資料を携えて説明し、早期復旧に向けた支援を要請しました。
 

国会議員の被災状況視察、支援を要請

片山参議院議員と谷川衆議院議員に尾崎駅の被災状況を説明する市長 9月11日の火曜日、台風21号の爪痕がまだまだ多く残り、日々災害対応に当たる中、片山参議院議員と谷川衆議院議員が、台風21号による阪南市の被災状況を視察に訪れられました。台風の影響で火災が発生した尾崎駅など、阪南市の被災状況を説明し、早期復旧に向けた支援を要請しました。
 

頼りになります(大阪府消防大会)

大阪府消防操法訓練大会で消防操法訓練を披露する阪南市消防団の皆さん 9月2日の火曜日、阪南市消防団第5分団が出場された大阪府消防大会・大阪府消防操法訓練大会を観覧してきました。
 この大会は、ポンプ車の操法を披露し、その正確さや速さを競うもので、各地区から選抜された消防団の皆さんが、日夜から訓練された成果を披露すべく、奮闘されていました。本市第5分団の皆さんも、炎天下、消防服に身を包み、汗を流しながらも、整然と訓練の成果を披露されました。日頃から頼りにさせていただいていますが、非常に素晴らしく、より頼もしさを感じました。今後も本市の安全を守るため、お力を貸してください。頼りにしています。
 

ページの先頭へ