ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

市長室へようこそ

改めてのご協力をお願いします(令和2年9月1日)

市長写真

 大阪府では現在の新型コロナウイルス感染症の発生状況・医療状況を受け、9月18日まで「イエローステージ(警戒)1」へ移行することとなり、府民の皆さんへ

1.多人数で唾液が飛び交う宴会・飲み会は控えること。
2.高齢者、高齢者と日常的に接する家族、高齢者施設・医療機関等の職員は、感染リスクの高い環境を避け、少しでも症状がある場合、早めに検査を受信すること。を呼びかけています。

併せて、市民の皆さんには、4つのご協力をお願いします。

1.手洗い、うがい、マスクの基本対策は定着していますが、改めてご協力ください。
2.特に若い人たちは、感染予防のためのマスクの着用をお願いします。
3.大阪府が推奨している「大阪コロナ追跡システム」の登録をお願いします。
4.本市の経済を活性化させるためにも、できるだけ市内の店舗、飲食店の利用をお願いします。

 コロナウイルスの感染・拡大を防ぎながら、自分らしい生活を創り、取り戻すことに、本市は共に取り組みます。

 これまでの自粛による外出減は、友人知人とのつながりや趣味活動などから切り離され、高齢者や疾患を抱える市民の皆さんに大きなストレスを生み、健康への不安を高めています。残念ながらコロナ対策はしばらく続きます。市民の皆さんには3密対策に加え、他人と距離を「とる」、随時マスクを「とる」、十分水分を「とる」、をお願いします。今、求められる新しい生活の在り方を学び合い、生きがいになっていた公民館などでの学びや趣味、スポーツ、文化などの地域での活動の再開や発表会などの実施に向け、本市も一緒に考えます。窓口は社会教育の砦(とりで)である3公民館と生涯学習推進室です。

 私たち「人」は地域や社会とのつながりや関係が保たれてこそ元気に暮らせるんですね。コロナを抑えて、どう自分らしい生活を創るか「先送り」しないで今から対策を立てましょう。

 追伸、暑い日が続きますので、熱中症対策をお願いします。

 

令和2年9月1日 阪南市長 水野 謙二

 

ページの先頭へ