ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

鳥取  西光寺の双盤念仏

名 称 : 鳥取(とっとり) 西光寺(さいこうじ)双盤(そうばん)念仏(ねんぶつ)

種 類 : 無形民俗文化財

所在地 : 阪南市鳥取

指定年月日: 平成21年1月16日

  いつ頃組織されたか詳しくは分かりませんが、昭和44(1969)年に( )明治24(1891)年生まれの講員の他界によって途絶え、その後、平成3(1991)年に復活しました( )

  双盤は5(ちょう)あり( )すべて戦後のものです。(かしら)の唱者は1名ですが、(しゅう)と呼ばれる他の唱者の員数は定められていません( )

西光寺の鉦講

ページの先頭へ