お知らせ(第49回衆議院議員総選挙及び第25回最高裁判所裁判官国民審査)

第49回衆議院議員総選挙及び第25回最高裁判所裁判官国民審査は10月31日(日曜日)が投票日です。

投票時間は午前7時~午後8時、市内22投票所で執行されます。

(午後9時15分から総合体育館で即日開票)

※開票状況のお問い合わせはTel.072(470)1039へ

第49回衆議院議員総選挙及び第25回最高裁判所裁判官国民審査のお知らせ(表)(PDFファイル:139.3KB)

第49回衆議院議員総選挙及び第25回最高裁判所裁判官国民審査のお知らせ(裏)(PDFファイル:498.5KB)

投票できる人は

本市の選挙人名簿に、有権者として登録されている人です。

1.生年月日 平成15年11月1日以前に生まれた人
2.転入の場合 令和3年7月18日以前に転入の届け出をし、引き続き本市の住民基本台帳に記載されている人

 転居者の投票は

市内での転居者で、令和3年10月7日以降に届け出をした人は、旧住所地の投票所で投票してください。

投票所入場整理券は

投票資格のある人には、投票所入場整理券を公示日(10月19日)から順次発送する予定です。届かない人は、選挙管理委員会へお問い合わせください。

なお、投票資格のある人は、投票所入場整理券が未着の場合も期日前投票を含め投票できますので、そのまま投票所へお越しください。

投票所入場整理券は世帯単位の封書で送付しますので、届きましたら開封してご確認ください。

期日前投票は

投票日に、一定の事由に該当すると見込まれる人は、期日前投票ができます。

投票期間 10月20日(水曜日)~10月30日(土曜日)

投票時間 午前8時30分~午後8時

投票場所 阪南市役所 別棟1階 第2会議室

投票所に行けない人は

指定施設における不在者投票

不在者投票施設に指定されている病院または施設に入院(所)中の人は、

その施設内で不在者投票ができますので、病院または施設に不在者投票を

行いたい旨を申し出てください。

 

滞在地での不在者投票

阪南市の選挙人名簿に登録されている人が、出張などで遠方に滞在している

場合は、阪南市選挙管理委員会から投票用紙の交付を受け、最寄りの選挙

管理委員会で投票をすることができます。

 

郵便等による不在者投票

身体に重度の障がいがある人は、自宅などで投票できます。投票日の4日前

(10月27日)の午後5時までに、投票用紙請求書に郵便等投票証明書(事前

に交付申請が必要)を添えて、阪南市選挙管理委員会へ投票用紙を請求して

ください。

 

※不在者投票について、詳しくは下記リンクをご参照ください。

特例郵便等投票(※新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等されている方

新型コロナウイルス感染症で宿泊・自宅療養等をしている方で、一定の要件に該当する方は、

令和3年6月23日以後にその期日を公示又は告示される選挙から「特例郵便等投票」ができ

ます。詳しくは選挙管理委員会へお問合せください。

大阪府選挙管理委員会からのお知らせ

選挙時登録者数、候補者・名簿届出政党等情報、審査対象裁判官情報など

については、下記リンクよりご確認ください。

この記事に関するお問い合わせ先

行政委員会事務局

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:senkyo@city.hannan.lg.jp