宅配便を利用したパソコン及び小型家電の処理方法

パソコンは市では収集できません。

小型家電は不燃ごみとして排出できますが、以下の方法によるリサイクルも可能です。

宅配便を利用した小型家電の回収

パソコン本体を含めて入れると1回1箱まで無料

本市では、市民の利便性の向上のため、「リネットジャパンリサイクル株式会社」と連携協定を結び、宅配便を活用した小型家電の回収を実施しています。

詳しくは下記ホームページをご覧ください

回収品目

パソコン及び小型家電400品目以上。

縦・横・高さの3辺の合計が140センチメートル以内の段ボールで、重さ20キログラム以内であれば、箱に入る範囲内で小型家電を何点入れても回収が可能です。

【箱の大きさの例】

※箱に入らない製品や家電リサイクル法が適用される4品目(テレビ・冷蔵庫・洗濯機・エアコン)、石油・ガスを利用する製品(石油ストーブ等)は回収できません。

回収料金

パソコン本体を含めて入れると1回1箱まで無料

2箱目以降の回収や、パソコン本体が含まれない場合は1箱1,650円(税込)が必要です。

回収料金は、宅配回収の申し込み時にクレジットカードか、銀行ネット決済を選択していただくか、回収時のお支払となりますが、回収時に佐川急便の運転手に支払う場合は、別途218円(税込)が必要となります。

※段ボールの事前送付サービス等の有料オプションもあります。

申し込み方法

○インターネット

○電話:0570-085-800(リネットジャパンお客様センター)

   営業時間10時から17時(年中無休 年末年始を除く)

○ファクス:0562-45-2918 ※ファクス 専用申込書は市役所でも配布しています。

メーカーなどによる回収

家庭用パソコンは「資源有効利用促進法」により、平成15年10月よりメーカーによる回収・リサイクルが始まっています。

PCリサイクルマークがついているパソコンは再資源化料金の必要はありません。

PCリサイクルマークがついていないパソコンは各メーカーが独自に設定している再資源化料金が必要となりますので各メーカーで確認してください。

回収するメーカーがないパソコン(自作のパソコンやメーカーが倒産等)については「一般社団法人パソコン3R推進協会」が有償で回収・再資源化を行っています。詳しくは電話 03-5282-7685もしくはホームページ(下記のリンク先)で確認してください。

この記事に関するお問い合わせ先

市民部 資源対策課

〒599-0201
大阪府阪南市尾崎町532番地
開庁時間:7時45分~16時15分
閉庁日:土・日曜日、祝日、年末年始
電話:072-483-5876
Eメール:shigen@city.hannan.lg.jp