第2期阪南市総合戦略

第2期阪南市総合戦略(PDFファイル:3.5MB)

第2期阪南市総合戦略の趣旨、目的及び背景

平成27(2015)年度に策定した「第1期阪南市総合戦略」は、計画期間が満了しました。引き続き、国及び大阪府のまち・ひと・しごと創生総合戦略や本市の総合計画と足並みを揃え、令和42(2060)年を見通した「阪南市人口ビジョン」による本市の人口に係る将来展望と、その実現に向けた施策をまとめ、令和42(2060)年の将来人口を「約44,000人」確保することを目的に、「第2期阪南市総合戦略」を策定しました。

策定にあたっては、まち・ひと・しごと創生委員会委員をはじめ、住民アンケートやインタビューなどで多数の市民・関係者の皆様にご協力をいただきました。
この場をお借りして、お礼申し上げます。ありがとうございました。

第2期阪南市総合戦略(素案)の意見募集結果について

意見募集期間

令和2年12月28日(月曜日)から令和3年1月29日(金曜日)

意見募集時の公表資料

提出されたご意見と阪南市の考え方等

本計画(素案)に対するご意見や、阪南市の考え方等については、次の資料をご覧ください。
なお、同じ内容のご意見については、集約して市の考え方を付しております。

第2期阪南市総合戦略(素案)パブリックコメント実施結果(PDFファイル:348.7KB)

策定経過

おもいやりあふれるまち阪南 まち・ひと・しごと創生委員会

開催日

内 容

令和2年3月13日

・市長挨拶、委員紹介
・第2期総合戦略策定方針(案)について
・意見交換

令和2年6月26日

・第1期総合戦略の進捗状況について
・第2期総合戦略の策定について
・意見交換

令和2年10月13日

・第2期総合戦略(素案)について
・意見交換

令和2年11月4日

・第2期総合戦略(素案)について
・意見交換

市民参画

【第2期】

項 目

転入者・転出者へのアンケート調査

実施時期

平成31年3~4月

対象者

転入者:126人、転出者:180人

 

項 目

住民意識調査

実施時期

令和元年11月

対象者

16歳以上の住民2,000 人

 

項 目

保育所の保護者インタビュー

実施時期

令和2年10月

内 容

1日の生活スタイルなどの聞き取り

 

項 目

パブリックコメント

実施時期

令和2年12月28日~令和3年1月29日

内 容

第2期阪南市総合戦略(素案)について意見を募集

 

【第1期】

項 目

住民意識調査

実施時期

平成27年5~6月

対象者

16 歳以上の住民3,400 人

 

項 目

結婚・出産・子育てに関する意識調査

実施時期

平成27年5~6月

対象者

18 歳~49歳の住民1,600 人

 

項 目

定住移住に関する意識調査

実施時期

平成27年5~6月

対象者

阪南市に転入から3年未満の住民1,000人

 

項 目

高校、専門学校、大学等卒業後の地元就職率の動向や進路希望状況調査

実施時期

平成27年5~6月

対象者

16 歳~22歳の住民 500 人

 

項 目

中学生アンケート

実施時期

平成27年5月

対象者

阪南市の中学3年生 544人

 

項 目

雇用動向等アンケート

実施時期

平成27年6~7月

対象者

阪南市商工会会員企業のうち、「資本金1,000万円以上」、「従業員10名以上」の企業 約90件

 

項 目

まち・ひと・しごと創生タウンミーティング(ワークショップ)

実施時期

平成27年7月

 

項 目

パブリックコメント

実施時期

平成27年10月

内 容

阪南市総合戦略(案)について意見を募集

次期総合戦略策定に係る住民意識調査について

総合戦略を更新するにあたり、市として今後取り組むべき将来の方向を定めるため、現在の住民ニーズを収集することを目的に、住民意識調査を実施しました。
ご協力いただいた市民の皆様、誠にありがとうございました。

実施期間:令和元年11月6日~11月30日

関連リンク

この記事に関するお問い合わせ先

未来創生部 政策共創室

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:seisaku@city.hannan.lg.jp