デジタル田園都市国家構想交付金の活用について

デジタル田園都市国家構想推進交付金について


「デジタル田園都市国家構想交付金」は、デジタル技術の活用により、地域の個性を活かしながら、地方を活性化し、持続可能な経済社会をめざす「デジタル田園都市国家構想」を推進するため、デジタルを活用した、意欲ある地域による自主的な取組を国が支援することにより、地方からデジタルの実装を進めるとともに、「転職なき移住」を実現し、地方への新たな人の流れを創出することで、新たな変革の波を起こし、地方と都市の差を縮めていくことを目的としています。

令和4年度は、「デジタル実装タイプ(TYPE1)」3事業、「地方創生テレワークタイプ」1事業が採択されています。

令和5年度は、「デジタル実装タイプ(TYPE1)」1事業が採択されています。

※「デジタル田園都市国家構想推進交付金」から「デジタル田園都市国家構想交付金」から名称が変更しました。

 

事業内容は、以下の資料をご覧ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

未来創生部 政策共創室

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-489-4507
Eメール:seisaku@city.hannan.lg.jp