防災行政無線放送をJ:COMの「防災情報サービス」で配信します

令和3年3月15日から阪南市の防災行政無線の放送内容をJ:COMの「防災情報サービス」の専用端末を通じて配信します。

このサービスに加入すれば、気密性の高い住宅や天候状況等により聞き取りにくかった室内でも明瞭に聞き取ることができるようになります。

費用

設置月を含む1年間の月額利用料と設置工事費は無料です。

1年経過後は次の料金がかかります。

J:COMサービス未加入世帯  月額500円(税抜)

J:COMサービス加入世帯    月額300円(税抜)

防災情報サービス専用端末

←防災情報サービス専用端末

 縦、横、高さ 8センチメートル

 

申込先・お問い合わせ先

詳細については、下記へお問い合わせください。

株式会社ジェイコムウエスト りんくう局

・フリーコール 0120-999-000

・受付時間 午前9時~午後6時(年中無休)

J:COM防災情報サービスイメージ図

防災情報サービスイメージ図

その他

ご家庭のテレビと専用端末を接続すると、気象警報の発表や避難情報の発令の際に自動的にテレビが起動し、情報を表示します。(テレビ視聴時は、自動で画面が切り替わります)。また、専用端末からはランプの点滅と音声で内容を発信します。