会計年度任用職員募集(文化財調査専門員)

業務内容:埋蔵文化財などの文化財調査・整理作業・報告書作成等とこれに関連する業務及び生涯学習推進室窓口業務

資格:学校教育法による大学(短期大学を除く)を卒業または大学院を修了した人で、考古学などを専攻し、文化財調査を4年以上経験した人。普通自動車免許を有している人または取得見込みの人。欠格事項(地方公務員法 第16条)に該当しない人

※欠格事項

1. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの者

2. 阪南市において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない者

3. 人事委員会又は公平委員会の委員の職にあって、地方公務員法第60条から第63条までに規定する罪を犯し、刑に処せられた者

4. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法又はその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、又はこれに加入した者

 

任用期間:令和3年5月1日~令和4年3月31日

募集人数:1人

勤務日時:週5日(閉庁日を除く月~金曜日)

午前8時45分~午後5時15分(休憩60分含む)

賃金:月額 188,646円

保険など:健康保険・厚生年金・雇用保険・交通費・期末手当有り

試 験:筆記試験(専門)、口述試験(個人面接)

試験日:令和3年4月20日(火曜日)

申し込み:履歴書(写真添付)、埋蔵文化財調査歴(任意形式)を生涯学習推進室へ持参(令和3年4月12日(月曜日)~16日(金曜日)午前9時~午後5時/郵送不可

※結果は合否に関わらず全員に通知します。試験に関する一切の提出書類は返却しません。

問合せ:生涯学習推進室(内線2343)