ナビゲーションを飛ばして本文へ

不安をあおる悪質訪問販売 次々販売

一度、悪質商法の被害に遭った方を狙い、次々といろいろな商品やリフォーム等を契約させる商法です。複数の業者間で被害者の名簿が交換されている場合が多く、一度「つけ込みやすい人」と思われると、被害が拡大し続けてしまいます。

次々販売事例イラスト

こうすれば大丈夫

  • 契約してしまったら…クーリング・オフを利用

点検商法や次々販売などの悪質訪問販売は、クーリング・オフの対象になります

  • 「成年後見制度」を利用する

成年後見制度は判断能力が不十分な人を保護する制度です。判断能力に応じて3種類の支援があります。制度の利用には、家庭裁判所へ申し立てをする必要があります。詳しく知りたい場合は、介護保険課や市民福祉課(障がいのある方)へ問い合わせてみましょう。