ナビゲーションを飛ばして本文へ

不安をあおる悪質訪問販売 点検商法

屋根や床下を無料で点検し、雨漏りや地震による被害の可能性を過度に言って不要な工事契約を強要する場合があります。また、水質検査をすると言って水道水をコップに取り、健康上の不安をあおり立て浄水器の取り付け工事を勧誘する手口もあります。

点検商法事例イラスト

ここに注意!

  • 制服や作業服を着用し、公的機関の職員を装っていることも多い。
  • 「法律が変わった」「義務になった」などと偽って契約を迫る場合もある。
  • 契約はよく考え、家族や友人に相談してからにしましょう。

こうすれば大丈夫

  • とにかく家にあげない

「無料だから」「せっかく来たから」とあげてしまうことは、相手にチャンスを与えるようなものです。

  • もし居座られても毅然とした態度を

 家にあがられてしまうと、契約するまで何時間でも粘られることもあります。そんなときは根負けせず、毅然とした態度で「帰ってください」と伝え、それでも引き下がらないときは、警察に通報しましょう。