阪南市

住民基本台帳カード
住民基本台帳ネットワークシステム第2次サービスの1つとして、2003年(平成15年)8月25日から、希望するかたに対して市町村から住民基本台帳カードを交付します。
住民基本台帳カードは、セキュリティの高いICカードとしており、様々な活用が可能です。ICカードは、ICチップで情報記録と情報処理を行うパーソナルコンピュータであり、暗号化したり、格納される場所に鍵をかけることにより、アクセス権をコントロールすることができます。したがって、勝手に見られたくない、使われたくない、大切なプライバシー情報を格納する場合には、ICカードが安心です。

住民基本台帳カードの交付申請などの手続
申請手続
住民基本台帳カードは、ご希望のかたに対して交付されます。
市民課窓口に申請ください。
氏名が記載されたタイプ(様式第1)又は氏名・住所・生年月日・性別が記載され、写真が貼られたタイプ(様式第2)のいずれかを選んでいただきます。

必要なもの
・住民基本台帳カード交付申請書(窓口に備えています。)
・写真 縦4.5センチメートル、横3.5センチメートル。申請前6ヶ月以内に撮影した無帽、正面、無背景のもの。(写真付き住民基本台帳カードを希望されるかたに限ります。)
・運転免許証、パスポートなどの官公署が発行した写真付きの証明書(ご持参いただけない場合は、郵便による本人照会を行い、照会書及び市長が適当と認める書類を再度窓口にお持ちいただきます。)
・印鑑
・手数料(500円)

留意事項
・交付の際に4桁の暗証番号を設定していただきます。生年月日など他人に分かりやすい数字は避けましょう。
・有効期限は10年間ですが、他の市区町村に転出した場合には無効になり返納していただきます。
・阪南市内の転居などの際は、表面に記載された住所などを修正しますので、住民基本台帳カードをご持参いただき窓口にお届けください。
・住民基本台帳カードを紛失した場合は、直ちに市民課までお届けください。

詳しくは、市民課にお問い合わせください。

住民基本台帳ネットワークシステムにおける本人確認手段として活用できます
住民基本台帳ネットワークシステムの端末に設置されたICカードリーダ/ライタに住民基本台帳カードを差し込み、住民のかたがパスワードを打ち込むことにより、本人確認情報(4情報(氏名・生年月日・性別・住所)、住民票コード等)の検索ができます。これにより、住民基本台帳カードが有効なものであることやパスワードが正しいものであることから、住民基本台帳カードを持っているかたが本人である(または、本人から代理権を受けたかたである)ことが明らかになります。
行政機関への本人確認情報の提供(例えば、パスポートセンターにおいて本人確認情報を利用する場合)や、住民票の写しの広域交付の際の本人確認に使うことができます。また、転入転出の手続の簡素化は、住民基本台帳カードを保有するかたのみが対象ですが、その際の転入手続において住民基本台帳カードにより本人確認をします。

公的個人認証サービスの電子証明書や秘密鍵などの保存用カードになります
インターネットによる行政手続等において成りすまし、改ざん、送信否認を防止し、確かな本人確認ができるセキュリティ確保の手段(電子署名)を全国どこに住んでいる人に対しても安い費用で提供する公的個人認証サービスが平成16年1月29日から開始されました。
この公的個人認証サービスの電子証明書や秘密鍵を保存するカードとして、住民基本台帳カードが活用できます。
自宅などのパソコンから行政手続を行う場合に、住民基本台帳カードの読み出し禁止領域に格納された秘密鍵により電子署名を行い、申請書と電子証明書とともに行政機関に送ることにより、成りすまし等を防ぐことができます。
電子署名を行う際には、申請書のデータをICカードに取り込んで電子署名を行うことにより、パソコン本体に秘密鍵のデータが移ることはありません。また、ICカードには耐タンパー性が備わっており、物理的・論理的攻撃が加えられるとデータを破壊することにより、内部のデータを保護することとなっています。このような性質をもった住民基本台帳カードにより、他人に決して漏らしてはならない秘密鍵の情報を守ることができます。

公的な身分証明書として使えます
現在、運転免許証などをお持ちではないかたは、身分証明書を求められて困ることがあると思います。
住民基本台帳カードは、氏名のみが印字されたAバージョンと写真と氏名・生年月日・性別・住所を印字したBバージョンがあり、希望のカードを選択することができます。
写真付きの住民基本台帳カード(Bバージョン)は、市町村長が交付する公的な身分証明書として、パスポートの交付申請の際の本人確認などに使うことができると考えています。

お問い合わせ先
市民部 市民課

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:shimin@city.hannan.lg.jp


阪南市役所
〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35番地の1
開庁時間:8時45分〜17時15分
閉庁日: 土・日曜日、祝日、年末年始
(婚姻届、死亡届出事務については、閉庁日に関らず取り扱いしています)
電話: 072-471-5678(代)

Copyright(C)Hannan City
All Rights Reserved.