ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

成人式を迎えられた皆さんへ(市長メッセージ)

成人式で祝辞を述べる水野市長 輝かしい新春に、成人式を迎えられた皆さん、おめでとうございます。
 そして、ここまで育ててこられた、保護者の方々に深く敬意を表します。まことにおめでとうございます。
 
 さて、成人という節目から、皆さんは、責任ある行動を求められます。
 今年は、明治維新から150年目の年に当たり、皆さんとは、3世代のギャップがあると言われる私から、お祝いの言葉を贈ります。
 明治維新では、坂本龍馬や高杉晋作など、多くの若者が、藩を飛び出し、新しい日本を創るために、まさしく獅子奮迅の活躍をされました。ここに、大切な学びがあるようです。
 皆さんは、私の世代とは違い、インターネットを駆使し、常に繫がり合い、瞬時に情報を共有されており、うらやましく思います。
 しかし、学校や職場、友人の輪の中にあっても、一人ひとりが自分の夢を求め、創り上げてゆく過程において、あえて、孤高の人として一人になる勇気、その人を送り出す賢明さ、寛容さが重要となります。
 孤独は決してマイナスでなく、自分の道を強く歩む者に伴うものなのです。
 また、成人として歩む社会は、そんなに甘くはありません、知らないことばかりでしょう。ストレスとして広げたり、溜め込まないようにするために、ストレスを良い刺激に変えてくれるのが「好奇心」であり、自分の心を自分らしく、明るく元気にしてくれるのが、スポーツ・文化・芸術です。心がリセットされる、自分なりの方法を身に付けて下さい。
 そして、自分の大切な人生だから、生き方に責任を持つ、自分づくりへの覚悟を決め、人生の選択に臨んで下さい。
 重ねて、自分ひとりで生きてはいないし、社会の中で生かされていることを知って下さい。家族や仲間を信じ、人との出会いを大切にし、尊敬し合える人間関係を築いてほしいと思います。
 また、どのような形でも結構です、自分たちのまち、阪南市を愛してください。
 阪南市には、海や山などの自然や、やぐら祭りなど、魅力あふれる資源、引き継がれる文化・伝統が多くあります。農産物や魚介類など、胸を張って自慢できる美味しい食べ物も盛りだくさんです。
 皆さんのその熱い情熱と若いエネルギーを、阪南のまちづくりに活かしてもらえることを期待しています。
 
 結びに、一生の思い出として、皆さんの心に残るよう、ご多用の中、成人式の準備をされてこられた阪南市成人式運営委員の皆さん、本当にお疲れ様でした。そのご好意にも感謝し、新成人の皆さんのご健勝とご多幸を祈念いたしまして、お祝いの言葉とさせていただきます。
 
 皆さん、おめでとうございます。

阪南市長 水野謙二

 

ページの先頭へ