ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

阪南市職員の逮捕に関する市長コメント

 1月9日午前8時42分に、本市職員(福祉部市民福祉課)が「公然わいせつ」の容疑で逮捕されました。

 市として、公務員倫理の確立が強く求められている中、綱紀保持及び服務規律の徹底を図ってまいりましたが、この事実に、私自身大変な衝撃を受け、痛恨の極みであります。公民協働のまちづくりを着実に推進していかなければならないときに、市政に対する市民の皆様の信頼を、著しく失墜させる事態となりましたことに、深くお詫び申し上げます。

 この事実を厳粛に受け止め、より一層、綱紀保持及び服務規律の徹底を図り、市民の皆様の信頼回復に全力で取り組んでまいります。

平成31年1月11日

阪南市長 水野謙二

ページの先頭へ