ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

市長水野の活動日誌~平成31年1月

いざというときの安心のために(災害協定締結式、感謝状贈呈)

災害協定式で協定書に署名する大栄環境ホールディングス株式会社金子社長と水野市長

 1月30日の水曜日、午前には、大規模自然災害時に災害廃棄物を適正・円滑に処理するため、大栄環境ホールディングス株式会社の金子社長様にお越しいただいて、災害協定を締結しました。

感謝状を手に並んで記念撮影する伊藤敬一さんと水野市長

 また、午後からは、光陽台グラウンドなどで地域の方々、市民の方々に長年にわたって健康や体力向上をご指導いただいている伊藤敬一さんに感謝状を贈呈させていただきました。健康維持に関する長年のご貢献に敬意を表し、今後もお元気でご活躍をお願いします。その後、あたごプラザでの市長タウンミーティングに出席しました。

市の活性化に向けて(阪南市商工会新年互礼会)

平成31年阪南市商工会新年互礼会にてあいさつする水野市長

 1月25日の金曜日、阪南市商工会から新年互礼会にご招待いただき、ご挨拶させていただきました。日頃からの市政へのご支援にお礼を申し上げるとともに、増加する関西空港からのインバウンドを阪南市に向け、活性化につなげるため、ご協力をお願いしました。その後、阪南市に戻り、東鳥取公民館での市長タウンミーティングに出席しました。

災害対応(水防災タイムライン・カンファレンス2019、関西国際空港関係三者連絡会議)

貝塚市で開催された水防災タイムライン・カンファレンスと日航ホテルで開催された関西国際空港関係三者連絡会議の様子

 1月24日の木曜日、午後から、貝塚市で開催された「水防災タイムライン・カンファレンス2019in貝塚」に出席して講演を拝聴してきました。その後、日航ホテルで開催された「関西国際空港関係三者連絡会議」に出席し、昨年の台風21号で被害のあった関西空港の状況について確認し、今後の運営などについて要望、意見交換してきました。また、夜からは、尾崎公民館に向かい、本日から開催する市長タウンミーティングに出席し、説明をさせていただいて、多くのご意見をいただきました。

福娘ご来庁

市役所に来庁された鳥取戎の福娘さんたち

 1月7日の月曜日、鳥取戎神社の福娘さんたちが来庁され、福笹を受け取りました。若い福娘の皆さんとお会いし、若い皆さんが住み続けていただけるように、課題解決に取り組み、市民の皆さんが地域で安心して健やかに過ごすことのできるまちづくりを進めていかなければならないと、そう心に強く持ちました。

ページの先頭へ