ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

市長水野の活動日誌~平成30年6月

大阪北部地震

 6月18日の月曜日、朝7時58分に大阪北部を最大震度6弱の地震が襲い、甚大な被害を生じました。阪南市でも震度3の揺れがあり、即刻、災害対策本部会議を開催し、状況確認・対策に当たりました。阪南市の東側にも断層が走っています。また、東南海・南海地震も危惧されます。いつ来るかではなく、必ず来ると考え、本市内の備えに一層努めます。
 被災された皆さんに心よりお見舞い申し上げます。1日も早い復旧へ向け、助力をするとともに、お祈り申し上げます。
 

平成30年6月29日

アマモサミット2018成功へ第一歩

実行委員会設立総会で市長が挨拶する模様 みなさんこんにちは。阪南市長の水野謙二です。
 先月9日の水曜日、商工会館で、たくさんの委員の皆さんのご協力のもと、今年11月3日と4日に阪南市で開催する「アマモサミット2018 in 阪南」の実行委員会の設立総会が開催され、アマモサミット開催に向けた第一歩を踏み出しました。大会長としてご挨拶させていただきました。
 

平成30年6月27日

健康長寿

第21回MOA健康づくりの日イベント会場の模様 みなさんこんにちは。阪南市長の水野謙二です。
 ゴールデンウィークのことになりますが、最初の日曜日、4月29日の午前に貝塚市にある「葛城の郷」で開催された「第21回MOA健康づくりの日」にお邪魔してきました。MOAさんは阪南市で児童作品展などを開催してくれています。
 イベント日和も陽射しが強い中、会場には、子どもから大人までたくさんの人が来場され、また、屋台番や裏方として来場者を楽しませていました。
 催しの1つとして、会場の大きなテントで松尾クリニックの松尾先生による健康セミナーがありました。食生活や無理のない適度な筋骨への刺激など、笑い話を交えながら、生活における健康長寿の秘訣を拝聴しました。
 ご招待いただいたMOAの皆さん、いつもありがとうございます。健康に良いこと全てをすぐに実行することは難しいですが、皆さん、そして市民の皆さん、日常生活に気をつけて元気に長生きしましょう!
 

憲法週間

雨中のオークワ前での憲法週間街頭啓発の模様 また、5月3日の「憲法記念日」は「日本国憲法」が施行されたことを記念して定められた祝日で、毎年、5月1日から7日までの1週間は「憲法週間」とされ、阪南市人権協会では、憲法の精神や司法の機能を市民の皆さんに理解していただくことを目的として、街頭啓発を行っています。2日の火曜日に行われた街頭啓発に私も参加しました。
 1947年の施行から今年で71年目となる「日本国憲法」では、全ての人間は生まれながらにして自由・平等であり、人間らしく生きる権利、すなわち基本的人権の保障を重要な柱としています。
 これを機に「平和」や「人権」について考え、日頃から互いの人権を十分尊重し合えているかどうか、私自身も再確認しました。雨模様の中、会長をはじめ協会の皆さん、ご協力ありがとうございました。
 

花火が彩るはんなん産業フェア

 その翌日の3日の祝日、里海公園で開催された「はんなん産業フェア<春の陣>に行ってきました。前夜からの雨で天候が心配でしたが、雨は上がり、開会後しばらくして日が差し、強めの風も心地よい、好天に恵まれました。会場は、好天となったことで来場者が見る見るうちに増え、たくさんの来場者で賑っていました。私もオープニングセレモニーでご挨拶させていただいた後、ワクワクしながら多くの屋台を見て回りました。
 また、夜には、昨年に続き、お待ちかねの花火が!昨年よりスケールアップした内容に来場者から大きな拍手・歓声が上がっていました。私も昨年に続き観賞させていただきました。
 開会から花火の打上げまで非常に盛り上がり、これもひとえに開催に当たって検討し、準備に駆け回り、当日はスタッフとして支えていただいた商工会やHANA-HANA-BEEEENをはじめ多くの関係者の皆さんが奮闘されたおかげです。本当にありがとうございました。また、わずかな時間でもご来場の皆さん、ご来場ありがとうございました。次回も是非ご来場ください。みんなで阪南市を盛り上げていきましょう!
 

ページの先頭へ