ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

市長水野の活動日誌~平成29年12月

長年のご貢献に感謝します (土井浩さん表敬訪問)

土井浩さんと市長が表彰状を持ち記念撮影 12月22日の金曜日、長年にわたり本市農業委員・委員長を務めていただいた土井浩さんが旭日双光章の勲章を授与され、表敬訪問されました。
 今後もお元気で、引き続き後進へのご指導をお願いします。長い間、本当にありがとうございました。
 

闘志を秘めて!(清水耀亮くん表敬訪問)

清水耀亮くんと市長が歓談する模様 12月21日の木曜日は、第100回アジア・オセアニアスポーツチャンバラ選手権大会に出場される下荘小学校1年生の清水耀亮くんが、表敬訪問してくれました。
 この身体から目にも止まらぬ攻撃が繰り出されるのかと、感心しました。すごいですね。
 

日頃の備えが大事です (防災訓練)

防災訓練の模様 12月15日の金曜日、ご来庁された皆さんにはお騒がせしましたが、職員の防災訓練・消防訓練を実施しました。
 平成23年の東日本大震災や平成28年の熊本地震など、大きな被害をもたらす地震が頻発しています。また近年、集中豪雨の報も多く、昨年7月には九州北部を豪雨が襲い、甚大な被害をもたらし、本市でも昨年10月の台風第21号により交通機関など各所で多数の被害が発生しました。
 さらに、南海トラフ巨大地震が近い将来必ず発生すると言われ、災害の危険性が高まっています。
 このような自然災害に備え、災害に強いまちづくりに取り組み、被害を最少限に抑えるとともに、市施設で火災等が発生した時には来庁者の皆さんを避難誘導して消火に当たるため、職員には、訓練を通じて防災にかかる知識と技術を習得し、日頃から備えていただきたいと思います。
 市民の皆さんも、災害から財産や身を守るため、日頃から災害に備えられるよう、お願いします。
 

文部科学大臣賞!(大家奏一郎くん表敬訪問)

大家奏一郎くんと市長が

歓談する模様 12月14日の木曜日は、東鳥取小学校3年生の大家奏一郎くんが伊勢神宮奉納書道展で文部科学大臣賞とMOA美術館奨励賞を受賞され、表敬訪問してくれました。
 もっともっと練習して、もっと上手くなりたいと目を輝かせていました。ガンバレ!
 

市内を巡った一日

障がい者文化祭の開会式の模様及び挨拶する市長と、公共交通勉強会で挨拶する市長 12月10日の日曜日は、市内4か所のイベントでご挨拶させていただきました。
 まず、午後0時30分から、サラダホール大ホールでの「第17回障がい者文化祭」へ。
 出演された青年たち一人ひとりの自立や社会参加を応援していかなければならないという気持ちを、改めて強く持ちました。
 続いて午後1時から隣のまもる館での「公共交通勉強会」へ。
 高齢化が進んで一人暮らしの人が増え、「買い物」に代表されるように高齢者の移動支援が大きな問題となっています。議論を重ねて、着実に進めていきたいと思います。
 
「みんなでワカメを育てよう」で挨拶する市長と、少年野球大会の模様及び表彰式で優勝チームの選手にメダルを授与する市長 西へ移動して、里海公園で開催された「みんなでワカメを育てよう」へ。
 昨年も大きなワカメを収穫しました。今年も「大きく育ってほしい」との願いを込めて、ワカメの種付けを行いました。
 最後に、東へ移動して、桑畑グラウンドで行われた軟式少年野球「阪南市長旗杯」決勝戦と表彰式へ。
 決勝戦にふさわしい試合でした。勝ち負けに関係なく、泥だらけになってプレイする姿を見て、野球に対する強い思いに感動しました。審判の皆さんをはじめ、この大会を支えていただいた多くの関係者の皆様に感謝申し上げます。
 

人権を守る市民の集い

人権を守る市民の集い冒頭での市長挨拶と講演の模様 12月2日の土曜日の午後、前日に続き、人権啓発のイベントです。サラダホール大ホールで「2017人権を考える市民の集い」として、「家族の絆・親子の絆」をテーマに、シンガーソングライター松本隆博さんのライブ&トークが開催され、公演の冒頭、ご挨拶をさせていただきました。
 阪南市では、平成6年に大阪府内でいち早く「人権擁護に関する条例」を制定し、現在、「人権が尊重されたまちづくり」を掲げ、人権行政の充実・発展に努めています。そのためには、市民の皆さんとの連携、協働が欠かせません。人権侵害で苦しむ人が無くなるよう、ご協力をお願いします。
 

人権を守り、生命・財産を守る(人権週間街頭啓発、歳末警戒部隊発隊式)

人権週間街頭啓発活動前に挨拶する市長と泉南警察署歳末警戒部隊発隊式の模様 12月4日から10日までの1週間は「人権週間」です。そこで12月1日、人権協会の皆さんのご協力を得て、人権週間に向けた街頭啓発活動を行いました。
 様々な場所、機会で人権尊重が言われ、本市でも諸活動を通して、人権意識の向上に取り組んでいますが、部落差別、DV、子どもや障がい者、高齢者等への人権侵害が後を絶ちません。まだまだ、人権意識の向上が必要です。協会の皆さん一人ひとりの日頃の実践、ご尽力に深く感謝し、今後さらなるお力添え、ご協力をお願いし、活動前のご挨拶とさせていただきました。
 また、同日、泉南警察署で歳末警戒部隊発隊式が行われましたので、出席しました。歳末は人やお金の動きが増え、犯罪の増加が懸念されるため、警察では特別警戒を実施して犯罪抑止と防犯啓発に取り組まれています。市民の皆さんが安全で安心して過ごすことが出来るよう、ご尽力いただいていることに深く敬意を表すとともに、今後ともよろしくお願いいたします。
 

ページの先頭へ