ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

子どもの通院医療費の対象を中学校卒業年度末までに拡充します。

 

○平成28年7月1日から拡充します。

  これまで、本制度の通院医療費の対象者は12歳児の小学校卒業年度末まででしたが、子育て支援や少子化対策の一環として助成の拡充を図るため、平成28年7月1日から15歳児の中学校卒業年度末までに拡充し、名称も「乳幼児等医療制度」から「子ども医療制度」へ変更します。 

○拡充の助成方法について 

 1.拡充の対象者は届け出が必要です。

  拡充の対象となる人については、医療保険の種別の確認などが必要になるため、申請が必要になります。5月中旬に申請書を郵送しています。

 2.対象者全員に医療証を郵送します。

  拡充の対象者からの申請書を取りまとめたうえで、継続の対象者の分を含めて対象者全員に6月下旬に医療証を郵送します。(拡充の対象者の申請がない場合は、医療証を交付できませんので必ず届出を。継続の対象者は申請不要です。)

 3.助成内容に変更はありません(一人、ひとつの医療機関ごとに1日につき500円までのご負担等)。

 【留意事項】

 4.平成28年7月1日以降に医療機関等で療養を受けるものが対象になります。(例)平成28年6月診療分で7月に支払いをするものは拡充の対象になりません。

  ○対象者について 

1.拡充の対象となる人

・平成13年4月2日~平成16年4月1日生まれの人

※平成16年4月2日生まれ以後の小学校卒業年度末有効期限内の医療証をお持ちの方は、申請の必要はありません。

・(注意)ひとり親家庭医療費助成等他公費制度に該当する人は除きます。

お問い合わせ先

健康部 保険年金課

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:hoken@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ