ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

ヒトパピローマウイルス感染症(子宮頸がん予防)

委託医療機関(下記参照)で実施。事前に医療機関に連絡してください。

● 実施期間:通年

● 持参品:母子健康手帳、健康保険証(予診票は医療機関にあります)

● 費用:無料(接種可否の判断を行う上で医師が必要と認めた検査等は、自己負担になります)

対象

小学6年生~高校1年生に相当する女子

回数

3回

 *2価ワクチンと4価ワクチンがあります。

 

※平成25年4月から、定期予防接種として、個別接種を行っていますが、平成25年6月14日に行われた第2回厚生労働省科学審議会予防接種・ワクチン分科会副反応検討部会の結果を受け、厚生労働省より、本定期接種について、「子宮頸がん予防ワクチン接種については、定期接種の継続は行いますが、積極的な接種勧奨を一時差し控え、接種を強く求めず、接種の希望者に対して行うものとする」という通知がありました。

なお、接種を希望される方は、当該予防接種の有効性とリスクを理解した上で接種することができます。

詳しくは、接種前に保健センターまでお問い合わせください。

委託医療機関(2価・4価)

 医療機関名  住所  電話 2価 4価
 笠松産婦人科・小児科  鳥取中192-2

 072-471-3222

 阪口内科皮膚科クリニック  箱作3505-2  072-481-3939  

 辻レディースクリニック  黒田590サンギャラリー2階

 072-470-0125

 中井医院  尾崎町8-1-2

 072-471-7376

 
 ながまつレディースクリニック  鳥取628-1

 072-472ー3788

 阪南市民病院  下出17

 072-471-3321

 
 松若医院  舞3-31-23

 072-471-1521

 
 みなみ小児科  鳥取617-1

 072-472-7239

 

ページの先頭へ