ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

児童発達支援センターたんぽぽ園

児童発達支援センターとは

 障がいのあるお子さんや発達に課題のあるお子さんに、日常生活における基本的な

 生活習慣の習得と自立に向け、個々の発達課題に沿った療育・保育を提供しています。

 また、地域の中核的な役割も担っており

 地域の障がいのあるお子さんやその家庭への支援、各関係機関との連携・支援・相談等も行っています。

 

(平成31年4月より、特定非営利活動法人地域福祉創造協会ウインク に指定管理運営業務委託)

たんぽぽ園

 

施設名

阪南市立たんぽぽ園

所在地

〒599-0203 阪南市黒田468-1

電話・ファックス

電話(072)473-2816  ファックス(072)473-2916

 

事業内容

対象者

定員

提供時間

児童発達支援

2歳から就学前の児童

通所受給者証がある方

20名

※月曜日~金曜日

9時~15時(変更有)

放課後等

デイサービス

就学後18歳の年度末までの

児童

通所受給者証がある方

1日

10名

※月曜日~土曜日

平日10時~18時

平日の個々の時間、及び土曜日の時間については、お問合せ下さい

 

その他の事業

■保育所等訪問支援

児童が在籍する保育施設・学校等に専門スタッフが出向き、個別的な支援を行うサービス

 

■相談支援

相談支援員がサービス利用の相談を受けたりサービス利用計画の作成を行うサービス

 

また、お子さんの個別療育支援等も行っています。

 

※事業内容、その他のサービス等について

 費用負担、および実費分の徴収がある場合があります。

 詳細については、たんぽぽ園まで直接お問い合わせください。

 

 

 

 

 

 

ページの先頭へ