ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

誰も一人ぼっちにしない社会をめざして「ひきこもり」を支えるご家族のための講座

第1回 令和3年1月15日(金曜日)10:00~12:00

    「ひきこもり」が続くのはなぜ?

    ひきこもりを支えるご家族が元気になるために

第2回 令和3年1月31日(日曜日)13:30~15:30

    ひきこもりの本人の気持ちを考えよう

    ひきこもり経験者の体験談から

第3回 令和3年2月12日(金曜日)17:30~19:30

    ひきこもりの本人とのコミュニケーション

    会話の話題を考えよう

第4回 令和3年2月28日(日曜日)13:30~15:30

    ひきこもりからのリハビリとは?

    ひきこもり経験者の体験談

第5回 令和3年3月12日(金曜日)10:00~12:00

    ひきこもり支援のための居場所とは?

    仲間同士の支え合いについて

第6回 令和3年3月26日(金曜日)17:30~19:30

    私たちの地域とひきこもり支援

    誰もが活躍できる「阪南市」に向けて

講師 岩田 光宏さん(大阪人間科学大学心理学部講師/公認心理師)

対象 不登校・ひきこもり・生きづらさを抱える人の家族やその支援者、関心のある

    人

定員 先着20人

申込 12月8日(火曜日)9:00~住所、氏名、連絡先を電話(072-471-0531)、

    ファックス(072-471-0530)またはメールo-kouminkan@city.hannan.lg.jp

    尾崎公民館へ

共催 市民福祉課、ひきこもり草の根ネットワーク

Qアールコード

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ