ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

償却資産の申告・申告様式等のダウンロード

償却資産の申告について

 阪南市内に事業用の償却資産(自己の使用するものだけでなく、他人に貸付しているものも含む)を所有している方は、地方税法第383条の規定により、毎年1月1日現在で阪南市内に所有している事業用の償却資産について、1月31日までに申告をする義務があります。

償却資産申告に関する書類のダウンロード

償却資産の申告をされる方

「償却資産(固定資産税)申告の手引き」を参照に、下記の書類(エクセルファイル,PDFファイル)に必要事項を記入し、申告をお願いします。 

 

企業電算処理方式による申告をされる方(全資産申告)

下記の事項に留意して申告してください。
・規定の様式に準じた償却資産申告書・種類別明細書を使用し、記載項目の全てを記載すること。
・毎年すべての資産を記載して申告すること。
・種類別明細書にはすべての資産の評価額および課税標準額を記載し、資産の種類毎に合計額を記載すること。
・評価額の計算には、旧定率法の減価償却率を用い、評価額の最低限度を取得価額の100分の5とすること。
・課税標準の特例が適用される場合は、その特例率および適用後の課税標準額を記載すること。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ先

財務部 税務課

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:zeimu@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ