ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

財政状況等一覧表の注意事項(~平成18年度)

1.一般会計及び特別会計の財政状況(主として普通会計に係るもの)

  1. 端数整理の関係で歳入・歳出と形式収支等が一致しないことがあります。
  2. 各会計の数値は、決算等に基づき記載しています。ただし、普通会計の数値は、地方財政状況調査に基づき記載しています。そのため、各会計の数値の合計と普通会計の数値は一致していません。

2.1以外の特別会計の財政状況(公営事業会計に係るもの)

  1. 端数整理の関係で総収益(歳入)・総費用(歳出)と純損益(形式収支)等が一致しない ことがあります。
  2. 各会計の数値は、決算等に基づき記載しています。ただし、公営企業会計に属する会計の数値は、地方公営企業決算状況調査に基づき記載しています。
  3. 法適用以外の公営企業会計に属する会計の形式収支については、「(歳入)-(歳出)-(積立金)+(繰越金)-(前年度繰上充用金)」 で算出しています。

3.関係する一部事務組合等の財政状況

  1. 端数整理の関係で歳入(総収益)・歳出(総費用)と形式収支(純損益)等が一致しないことがあります。
  2. 各会計の数値は、決算等に基づき記載しています。ただし、公営企業会計に属する会計の数値は、地方公営企業決算状況調査に基づき記載しています。
  3. 「当該団体の負担割合」の欄には、一部事務組合が歳入した構成団体からの負担金等のうち、阪南市が負担した割合を記載しています。

4.第三セクター等の経営状況及び地方公共団体の財政的支援の状況

  1. 各項目の数値は、総務省が実施した「第三セクター等に関する調査」に基づき記載しています。
  2. 阪南市が25%以上出資している法人について記載しています。
お問い合わせ先

財務部 財政課

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:zaisei@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ