ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

瑞宝寺 木造聖観音菩薩立像

名 称 : 瑞宝寺(ずいほうじ) 木造(もくぞう)(しょう)観音(かんのん)菩薩(ぼさつ)立像(りゅうぞう)

種 類 : 彫刻

所在地 : 阪南市自然田

指定年月日: 平成14年3月14日

   平安時代後期(約860~830年前)頃の作品で、(ひのき)一木造(いちぼくづく)りです。高さ64cmの小像ですが(ゆう)()な姿には安らぎをおぼえます。(もとどり)(まげ)部や両足首、金属製の宝冠(ほうかん)などは後の時代に修理されています( )

   元は()()(じん)(じゃ)(じん)(ぐう)()であった神光(じんこう)()の旧像とされています

聖観音像

ページの先頭へ