ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

阪南市スポーツ推進委員

スポーツ推進委員ってどんな人?

スポーツ推進委員は、スポーツ基本法に基き、阪南市教育委員会から委嘱された非常勤職員です。任期は2年で、15名の推進委員が委嘱され、本市のスポーツ推進事業やニュースポーツの普及活動を通じて、運動に馴染みのない市民の方々にスポーツに親しむきっかけづくりの機会を提供するとともに、各種研修会に参加し、資質向上を図りながら、市民の健康・体力づくりに寄与することを目的に様々な活動をしています。主な活動は、地域のスポーツ推進に関する情報提供と要望・相談(指導・助言)・調整(コーディネート)です。

スポーツ推進委員 かわら版

 

スポーツ推進委員協議会を組織しています

協議会

 生涯スポーツを基調とした体育・スポーツの進展を希求し、市民スポーツ発展のための諸条件の整備に関し、教育委員会を支援し、その施策を推進することによって、体育・スポーツの振興・発展に寄与することを目的として協議会を設置しています。

活動目標「スポーツで仲間を作ろう」

いつでも、どこでも、だれでもスポーツを通じて、交流や仲間づくりの機会を提供し、市民の皆さんが生涯を通してスポーツに親しみ、健康で元気なまちづくりをめざしています。

お問い合わせ先

生涯学習部 生涯学習推進室

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:s-gakusyuu@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ