ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

「阪南市の歴史文化遺産~指定文化財を中心に~」を刊行しました

   阪南市教育委員会では、有形民俗文化財など29件の文化財指定を行っています。
  その特徴は、絵画や彫刻だけでなく石工業、タコツボ漁、造船業、瓦製造業、製糖業など、地元の生業に関わる用具や作品を市の指定文化財に指定し、保存しています。また、本文化財は、阪南市だけではなく泉南地域独特の文化財でもあります。
  今の阪南市を築き上げてきたこれらの文化財を多くの人に伝え、未来へ残していけるよう、阪南市ではじめて「阪南市の歴史文化遺産~指定文化財を中心に~』を刊行しました。
  つきましては、広く皆さんにPRするため、先着1000名様に無料で配布します。

  配布場所 阪南市役所2階
         生涯学習推進室窓口(28番)
  配布日時 平成30年4月2日(月曜日)~
         午前9時から午後5時まで
         ※但し、土日は除きます

阪南市の歴史文化遺産

写真や挿図を使ったフルカラーの冊子です

(A4版87ページ)

お問い合わせ先

生涯学習部 生涯学習推進室

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:s-gakusyuu@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ