ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

「次世代へつなげ、夢の懸け橋プロジェクト」

 本市では、関西国際空港に隣接する市として、関西国際空港の活性化や、訪日旅行客でも特にリピーター率や再訪意欲が非常に高い「台湾」をターゲットとしたインバウンドによる観光振興などを進めています。

 一方で、ファムトリップなどを通じて、本市の強みである観光産業や観光スポット、サービスなどを体験いただきインバウンド観光誘致に努めているものの、地理的な制約や受入体制が十分に整っていないことなどから、目立った成果を挙げられていない状況にあります。

 このような状況を打開するために、本市のものづくり産業の海外進出を後押しするとともに、阪南ブランド十四匠製品が台湾における新たな市の広告塔となって、市の認知度向上とインバウンド誘客効果をさらに高めることを目的として、産業観光による誘客促進や、現地プロモーション及び市内企業のビジネス進出、受入体制整備に関する取り組みなどについて議論や意見交換などを行う産官学金言等で構成する「日台交流プラットフォーム」の立ち上げや、「戦略的ファムトリップ」と阪南ブランド十四匠登録企業等と合同による「阪南ブランド製品の台湾向けプロモーション」の実施、受入環境の整備等を行っています。

 また、地場産業の台湾展開による事業拡大や新規ビジネス開拓を支援することで地域の仕事と雇用を創出し、定住促進や相互交流人口の拡大に結びつけることで、本市の観光・産業振興を加速化させ、総合戦略で掲げる「誰もが住みたい、住んで良かった」まちの実現をめざしています。

 

 【主な取り組み内容】

  ○日台交流プラットフォーム

  ○戦略的ファムトリップ及びプロモーションの実施

  ○受入環境の整備(多言語案内板の整備等)

  ○海外インバウンド対応コンシェルジュ

  ○台湾向け多言語ウェブサイトの構築 など

 

ページの先頭へ