ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

住民センター共通事項

  1. 住民センターは住民福祉の向上と地域社会の振興に資するため設置され、阪南市総務部地域まちづくり支援課の所管です。使用時間は、午前9時~午後10時までです。(但し葬儀等場合を除く)
  2. 住民センターは地区住民集会、地区住民の自治活動、住民相談その他各種行政サービス等に使用し、平素の管理運営は自治会長等に委託されています。
  3. 上記の目的で住民センターを使用する場合は、管理者(自治会長等)の許可を受けてください。上記の目的以外で住民センターを使用する場合は、地域まちづくり支援課に申請し許可を受けてください。(但し使用料が必要です。)
  4. 住民センターは営利目的、授業料を徴収する各種教室及び講座等、特定の宗派、教派、教団等の支援運動、公安又は風俗を害する恐れがあるとき、建物又は付属設備を損傷する恐れがあるとき、その他管理上支障をきたしたり使用規定に違反する場合等の使用はできません。又、条例に定める使用範囲以外で使用したり、使用中、附近住民より騒音などの苦情が出た場合には使用を中止(又は取消し)することもあります。但し、自治会、老人会、婦人会、こども会等が活動として行なう催しで、参加費、講師の謝礼などを必要とする文化・教養教室についてはさしつかえありません。
  5. 住民センター使用後は使用備品の整理整頓、清掃、戸締り、電気・水道の元栓確認等を必ず行ってください。
  6. 住民センターの使用許可後に葬儀使用が入った場合は、葬儀を優先といたします。
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ先

総務部 地域まちづくり支援課

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:machi@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ