ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

前期基本計画(平成24~28年度)

阪南市の新たなまちづくりの「羅針盤」となる新総合計画が、平成24年4月からスタートしました。

総合計画は、様々な施策分野にまたがる本市の最上位計画であり、これまで「住民意識調査」や「阪南みらい会議」「中学生会議」など、幅広く市民の皆さんの参画・協働により策定を進め、「阪南市総合計画審議会」の答申を踏まえ、平成23年12月議会において議決されたものです。

ページの先頭へ