ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

通知カードをまだ受け取っていない人へ

通知カードをまだ受け取っていない人へ

 

平成27年10月中旬以降、皆様のマイナンバー(個人番号)が記載された「通知カード」を、世帯主宛に転送不要の簡易書留で送付していますが、郵便局での保管期限経過などの理由で返戻された「通知カード」を市役所にて保管しております。

まだ通知カードを受け取っていない人は、必要なものをお持ちの上、市民課までお越しください。

 

 

通知カード(例)

通知カード

※「通知カード」の保管期限は3か月となりますが、「通知カード」は社会保障・税関係の手続や、お勤め先に提出するなど、様々な手続で必要となるため、現在保管期限を延長しております。ただし、国の指導などにより直ちに廃棄する可能性もあることから、できるだけ早く受取手続をお願いします。保管期限超過後の「通知カード」の受取は再発行扱いとなり、ご本人からの再発行申請手続が必要となります。申請後、地方公共団体情報システム機構から、住民票の住所へ転送不要の簡易書留で送付されるため、即日交付はできず、お手元に届くまで時間がかかります。「通知カード」の再発行は有料(500円)となりますのでご注意ください。

 

 

 

通知カードの受取に必要なもの

 

・本人または同一世帯員が受け取る場合

 本人確認書類(下記参照)

 

・代理人が受け取る場合

 委任状

 委任者の本人確認書類(下記参照)

 代理人の本人確認書類(下記参照)

 

本人確認書類(次のAの中から1点又はBの中から2点をお持ちください)

 

A 官公署発行の顔写真付きの書類

マイナンバーカード・住民基本台帳カード(写真付きのものに限る)・運転免許証・運転経歴証明書(交付年月日が平成24年4月1日以降のものに限る)・旅券・身体障がい者手帳・精神障がい者保健福祉手帳・療育手帳・在留カード・特別永住者証明書・一時庇護許可書・仮滞在許可書 など

 

 

B 上記Aをお持ちでない人は「氏名・生年月日」又は「氏名・住所」が記載された書類

健康保険証・年金手帳・社員証・学生証・学校名が記載された各種書類・預金通帳・医療受給者証 など

 

 

 

 

受取場所・日時

阪南市役所 1階 市民課1番窓口

平日 8時45分から17時15分

ページの先頭へ