ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

古着・古布の出し方

古着・古布は、おおむね月1回

透明又は半透明袋に入れるか、紐で縛って出してください。

古着・古布の分別

古着・古布とは、シャツ・ズボン・セーター・カーテン(レース製は除く)・シーツなどです。

nuno

ごみの出し方(注意点)

  • 古着・古布は洗濯をして、透明又は半透明の袋に入れるか、紐などで縛り出してください。

  • 汚れのひどい場合は「可燃ごみ」として出してください。

  • 古着・古布は濡れると再利用できませんので、雨天の時はできるかぎり次回の収集日に出してください。

  • ダウンジャケット、ダウンコートなど羽毛の入っているものは「可燃ごみ」として出してください。

  • レース製のカーテンは「可燃ごみ」として出してください。

お願い

古着・古布の収集日にふとん・座布団・毛布・カーペット・枕・靴・かばん・ぬいぐるみ・ベルト・クッションなどが出されています。

これらは「可燃ごみ」になりますので、可燃ごみ収集日に指定袋に入れて出してください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ先

市民部 資源対策課

〒599-0201
大阪府阪南市尾崎町532番地
電話:072-483-5876
Eメール:shigen@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ