ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

紙製容器包装類(ダンボール・新聞)の出し方

紙製容器包装類は隔週1回

折りたたんで紙袋に入れるか、紐などで縛って出してください。

紙製容器包装類の分別

紙製容器包装とは、容器包装リサイクル法が対象としている「容器」「包装」で、商品を入れたり包んだりしているもので、中身を出したり使ったりすると不要になるものです。

新聞、本、雑誌も資源物とし、紙製容器包装類で収集します。

kamigomi

ごみの出し方(注意点)

  • 洗剤の箱、ティッシュペーパー、シュレッダーごみ(細かく裁断したもの)は「可燃ごみ」として出してください。
  • 梱包用緩衝材、発泡スチロールなどは抜き取り「プラスチック製容器包装」として出してください。

お願い

紙類・古着・古布などの資源ごみは、できるかぎり地域の集団回収している子ども会や自治会などへのご協力をお願いします。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ先

市民部 資源対策課

〒599-0201
大阪府阪南市尾崎町532番地
電話:072-483-5876
Eメール:shigen@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ