ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

資源物の持ち去り禁止

資源物の持ち去り禁止

市民の皆さんが分別して排出した資源物が、収集前に何者かにより持ち去られるというケースが多発しております。 「せっかく分別した資源物を持ち去ってしまうことは許せない」というご意見が多く寄せられ、また、回収した資源物の売却益は、行政の貴重な収入でもあるため、資源物の持ち去り行為は見過ごせないものとなってきました。 このため平成17年12月に条例を改正し、ごみの収集場所に排出された古紙や空き缶等は、市の所有物であり、市が指定する者以外の者は収集、又は運搬してはならないことを定めました。  市では警察の協力を得て、持ち去り防止を図っていきます。 もし、資源物の持ち去りを見つけたときは、日時・場所・正確な車両ナンバー等を可能な限り記録し、資源対策課にお知らせください。
お問い合わせ先

市民部 資源対策課

〒599-0201
大阪府阪南市尾崎町532番地
電話:072-483-5876
Eメール:shigen@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ