ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

中小企業信用保険法第2条第5項第4号(セーフティーネット4号)の市町村認定について

 この制度は、自然災害等の突発的事由(噴火、地震、台風等)により経営の安定に支障を生じている中小企業者への資金供給の円滑化を図るため、信用保証協会が通常の保証限度額とは別枠で保証(100%保証)を行うものです。

台風21号に係るセーフティネット保証4号(災害関連)の認定について

 平成30年9月の台風21号の被害により、阪南市はセーフティネット保証4号における指定地域となりました。対象となる中小企業の方は、まちの活力創造課の窓口に認定申請書類を提出し、認定を受けた後、取扱金融機関に認定書を持参のうえ、保証付き融資の申し込みをしてください。

【認定対象の中小企業者】

 以下のいずれにも該当する中小企業者

 ・阪南市内において1年間以上継続して事業を行っていること。

 ・平成30年台風21号の発生に起因して、当該影響を受けた後、原則として

  最近 1か月の売上高等が前年同月に比して20%以上減少しており、かつ、

  その後2か月を含む3か月間の売上高等が前年同期に比して20%以上

  減少することが見込まれること。

【受付窓口】

阪南市 市民部 まちの活力創造課(1階4番窓口)

午前8時45分から午後5時15分(土曜日、日曜日、祝日等閉庁日を除く)

電話:072-471-5678(内線2458)

【受付期間】

平成30年12月28日まで

※市の窓口で申請書類を受付し、認定証を発行できる期間です。

※書式をダウンロードしてお使いください。また、窓口でもお渡しいたします。

台風21号対策資金について

 大阪府では、平成30年台風21号により被害を受けた府内中小企業者の皆様を支援するため、下記のとおり、復旧等に必要な資金を融資する「台風21号対策資金」を実施しておりますので、ご活用ください。

 なお、制度概要、実施期間、申込先、問い合わせ先などについては、下記のURLからご確認ください。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

Web支援ツール

  • Web支援ツールのイメージ
文字サイズ変更
標準大
背景色変更
標準黒
  • よくあるご質問・FAQ
  • 市役所へのアクセス
  • 各課のご案内
中小企業信用保険法第2条第5項第4号(セーフティーネット4号)の市町村認定について

ページの先頭へ