ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

新型コロナウイルスに便乗した悪質商法にご注意ください!

新型コロナウイルスの感染拡大に便乗した悪質商法が発生しています。

マスクの入手が困難な状況に便乗し、「マスクを無料で送付する」などと消費者の関心を引き、

メッセージ内のURLをクリックさせる手口で、

URLにアクセスすると、フィッシングサイトに誘導され、スマートフォンに不正なアプリがインストールされたり、

個人情報を取得されたりする可能性があります。

 

実在する事業者名等が記載されていた場合でも、メール内の番号に電話したり、URLをクリックしたりせず、

事業者のホームページや問合せ窓口に確認しましょう。

ホームページ上に注意喚起情報が掲載されていることもあります。

 

また、新型コロナウイルスの感染拡大による経済活動への影響を口実にして、

「金の相場が上がる」など、怪しい勧誘をされたという事例もあります。

 

今後新たな手口の勧誘が行われる可能性があります。

少しでも不安に思ったり怪しいと感じた時は、お金を払ったり契約したりせず、

まずは最寄りの警察署や消費生活センターにご相談ください。

 

参考(国民生活センター)
http://www.kokusen.go.jp/news/data/n-20200228_1.html

 

 

【相談窓口ご案内】
・消費者ホットライン 電話番号 188
 受付時間:24時間・原則年末年始を除く毎日
お近くの消費生活相談窓口をご案内します。

 

・阪南市消費生活センター 電話番号072-471-5678
相談時間:月・火・水・金曜日の13時~16時(年末年始および祝休日を除く)
 受付時間:来庁相談の場合は相談日の正午~15時30分 電話相談の場合は相談日の13時~15時30分

 

・大阪府消費生活センター 電話番号06-6616-0888
受付時間:月曜日から金曜日の9時~17時(年末年始および祝休日を除く)

 

 

お問い合わせ先

市民部 まちの活力創造課

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:m-katsu@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ