ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

「ドローンを飛ばして調査をします」といった住宅修理に関する電話勧誘について相談が増えています

阪南市がドローンを使った住宅修理に関する調査を委託することはありません。

事業者が、市役所からの委託であるかのような勧誘をすることがあれば、ご注意ください。

 

「火災保険を使って自己負担なく住宅修理ができる」と勧誘されたら

全てが火災保険の対象になるとは限りません。

まずは、加入先の保険会社に相談してください。

 

調査や修理を依頼しようと思ったら

調査費用、修理費用、解約手数料等、契約する前にしっかりと確認しましょう。

事業者の説明を鵜呑みにせず、複数の事業者から見積りを取りましょう。

少しでも不安に感じたら、ハッキリと断りましょう。

 

【相談窓口ご案内】
・消費者ホットライン 電話番号 188
受付時間:24時間・原則年末年始を除く毎日
お近くの消費生活相談窓口をご案内します。

・阪南市消費生活センター 電話番号072-471-5678
相談時間:月・火・水・金曜日の13時~16時(年末年始および祝休日を除く)
受付時間:来庁相談の場合は相談日の正午~15時30分 電話相談の場合は相談日の13時~15時30分

・大阪府消費生活センター 電話番号06-6616-0888
受付時間:月曜日から金曜日の9時~17時(年末年始および祝休日を除く)

 

 

お問い合わせ先

市民部 まちの活力創造課

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:m-katsu@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ