ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

市民のみなさまへ

届出の縦覧

 大規模小売店舗立地法に基づく大規模小売店舗の設置者からの届出書提出は、平成24年1月1日より大阪府より権限が移譲され、阪南市に提出されることとなり、届出書は阪南市市民部まちの活力創造課において見ることができます。 縦覧期間は届出を告示した日から4ヶ月間です。

説明会

 説明会は、届出の内容の周知を図ることを目的としています。 阪南市へ届出を行ってから2ヶ月以内に大規模小売店舗の設置が開催します。

 説明会の開催日時や場所は、開催予定日の1週間前までに店舗敷地内の見やすい場所に掲示されるとともに、原則として店舗敷地境界から1kmの範囲の地域を対象に日刊新聞への折込チラシ又は掲載などにより周知されます。

 なお、阪南市が大規模小売店舗の周辺の地域の生活環境に与える影響がほとんどないため説明会を開催する必要がないと認めるときは、店舗敷地内の見やすい場所に変更内容等を掲示することにより行う場合があります。

 

 

意見書の提出

 大規模小売店舗の新設等の届出内容について、周辺の生活環境の保全の観点から意見をお持ちの方は、どなたでも。告示した日から4ヶ月以内に阪南市に意見書を提出することができます。(意見書の提出は、持参または郵送に限ります。FAX及び電子メールでの受付は行っていませんのでご注意願います。

 提出期限は、届出状況をご参照ください。

 なお、提出されたご意見の概要は、告示されるとともに市役所まちの活力創造課窓口にて縦覧に供します。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ