ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

マイ・タイムラインで逃げ遅れゼロへ

タイムラインとは

●タイムラインとは「いつ」、「誰が」、「何をするか」について、防災行動計画を時系列で整理した計画のことです。

マイタイムラインとは

●マイタイムラインとは、台風や大雨の水害等、これから起こるかもしれない災害に対し、一人ひとりの家族構成や生活環境に合わせて、「いつ」「誰が」「何をするのか」をあらかじめ時系列で整理した自分自身の防災行動指針のことです。自分や家族にベストな逃げ方やタイミングについて事前に考えて協議し、基本的な行動プランを作っておくことで、実際に避難する際に冷静な判断ができる心強い計画となります。

マイ・タイムラインを作ってみよう!

~マイタイムライン作成の進め方~

1.自分たちの住んでいる地区の地形の特徴・洪水リスク・水害リスクを知る
※総合防災マップなどにより確認。
2.洪水時に得られる情報とその読み解き方を知る。洪水時の自らの行動をイメージする。
※気象庁HPやテレビのdボタンを見ておきます。
3.自分が取るべき行動を箇条書きで書いていく。
※まずは思いつくままで、なるべく細かく書いていきます。
4.箇条書きした内容を時系列順に並べていく。
※ふせんに箇条書きしておくと、入れ替えなどが簡単にできます。

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ先

市長公室 危機管理課

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:kiki-kanri@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ