ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

平成29年度 非常勤職員等(一般事務補助員)登録募集

阪南市で働いていただく非常勤職員等(一般事務補助員)の登録を募集しています。

この募集は名簿への登録を行うためのものであり、登録後すぐに任用されるものではありません。また、登録有効期間内に任用されないことがありますので、ご了承ください。

1.登録制度について

  • 非常勤職員等として働くことを希望する方に、あらかじめ勤務可能な条件などを登録していただき、任用の必要が生じたときに登録者名簿から条件に合う方を抽出し、選考したうえで任用するものです。
  • 新たに非常勤職員等を任用する必要が生じなかったり、勤務条件が合わないなどの場合には、登録有効期間内であっても任用されません。

2.募集職種

 一般事務補助員(窓口、電話応対、パソコン等を使った補助的業務など)

3.登録条件

 ・平成14年度以降阪南市の非常勤職員等としての勤務経歴が通算3年未満であること。

 ・次のいずれの項目にも該当しない人。

  1. 成年被後見人又は被保佐人
  2. 禁錮以上の刑に処せられ、その執行を終わるまで又はその執行を受けることがなくなるまでの人
  3. 阪南市において懲戒免職の処分を受け、当該処分の日から2年を経過しない人
  4. 日本国憲法施行の日以後において、日本国憲法またはその下に成立した政府を暴力で破壊することを主張する政党その他の団体を結成し、またはこれに加入した人   

4.登録方法

 ・履歴書(写真貼付)を持参し、人事課窓口で、「阪南市非常勤職員等登録申込書」を記入して下さい。

 ・登録受付期間は、平成29年12月28日まで(閉庁日を除く午前8時45分~午後5時15分)です。

≪注意事項≫

  1. 「阪南市非常勤職員等登録申込書」をウェブサイトからダウンロードし、事前に記入のうえ履歴書に添えて持参いただいても結構です。
  2. 提出された履歴書や登録申込書などの書類は、任用の有無に関わらず返却しません。
  3. 郵送、メールでの登録申込はできません

5.登録有効期間

 ・登録の有効期間は、平成29年4月1日から平成30年3月31日まで(年度ごとの登録)です。

 ・登録有効期間に生じた勤務に対して、登録者名簿から選考します。

 ・登録の取消しを希望するときは、人事課へご連絡ください。

≪注意事項≫

   ・取消し後に再登録する場合は、上記「4.登録方法」の手続きが必要です。

6.任用方法

 必要に応じて登録者名簿から勤務条件に合う方を抽出し、選考のうえ任用します。

≪注意事項≫

  1. 登録有効期間内に必ず任用されるとは限りません。
  2. 勤務の有無や任用予定の有無についての連絡は、特に行いません。

7.勤務条件等

 ・任用期間 : 任用した日から最初に迎える3月31日までの、1年以内

           ※任用期間は原則通算3年まで(過去の短期間勤務も全て合算)

 ・勤務形態 : 週29時間以内の勤務

           ※1日の勤務時間、週の勤務日数は業務により異なります。

           ※勤務形態により健康保険・厚生年金、雇用保険に加入します。

 勤務時間 : 午前8時45分~午後5時15分(業務により異なります)

 ・賃   金 : 時給920円

 ・兼   職 : 原則、同時期に阪南市役所の複数の所属(職種)で任用され、賃金の

          支給を受けることはできません。

8.注意事項

  • 登録条件に合わないことや登録申込書の記載が正しくないことが判明した場合は、登録を取り消すことがあります。
  • 登録内容に変更が生じたときは、「阪南市非常勤職員等登録申込書」にて変更内容を届出してください。
「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。

ページの先頭へ