ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

市長メッセージ(3/2更新)

緊急事態宣言が解除されました(令和3年3月2日更新)

阪南市長の水野です。

 はじめに、新型コロナウイルスに感染され、療養中の皆さんに、心よりお見舞いを申し上げ、一日も早いご回復を祈念申し上げます。また、生命を守る最前線で働く医療、介護、福祉の従事者の皆さんには、心より感謝と敬意を申し上げます。

 さて、大阪府は、219日の大阪府新型コロナウイルス対策本部会議において、直近1週間の府内の新規陽性者数の大幅な減少や、国の分科会指標のステージ3.の基準を下回っていること、重症病床使用率が50%を下回り今後も改善する見込みであることなどを踏まえ、国に緊急事態宣言の期間短縮を要請し、国においても、226日に大阪府、兵庫県及び京都府の2府1県に出されていた37日までの緊急事態宣言期間を228日までに短縮することを発表しました。

 本市においては、32日時点での新規感染者数の累計は168名となっていますが、新規感染者は223日の2人以降、発生していない状況となっています。

 このような状況を受け、31日開催の第45回阪南市新型コロナウイルス対策本部会議において、今般の国の緊急事態宣言解除を受けて、今まで取り組んでいました市の公共施設の開館時間の短縮を解除し、31日以降、一部施設を除いて開閉館時間を各施設の通常時の時間とすることについて決定いたしました。

 あわせて、催物の開催制限に係る施設は、イベントの開催要件の遵守について協力依頼することも決定しました。

  市民の皆さんの、新型コロナウイルス対策へのご理解とご協力によりまして、新規感染者発生数ゼロを達成できていることを大変嬉しく思うとともに、改めて心より感謝を申し上げる次第です。

 しかしながら、3月は気候的にも暖かくなり、外出する機会が増加する時期でもあります。また、4月に向けて新年度を迎えるにあたり、どうしても人の移動や会食を伴う機会が多くなる時期でもあります。

 ここで一気に気を緩めることが再度の感染拡大につながる可能性があります。

 皆さまには、4人以下でのマスク会食を徹底していただき、歓送迎会や謝恩会、宴会を伴う花見は控えていただくとともに、繰り返しにはなりますが、不要不急の外出、移動を控えていただき、手洗い・うがい・マスク着用などの感染予防の実施や、密閉、密集、密接の「三密」の回避を引き続きご協力、よろしくお願いします。

 併せて、いつ自分が感染するかもしれないということを考え、風評被害等にもご配慮をいただきますよう、重ねてお願いいたします。

 なお、新型コロナワクチン予防接種につきましては、広報はんなん3月号の裏表紙にも記載させていただきましたが、3月下旬以降に、65歳以上の方に順次無料クーポン券を送付する予定ですので、今しばらくお待ちいただければと思います。

 また、3月1日には、新型コロナワクチン予防接種コールセンターを設置しておりますので、詳細につきましてはそちらをご利用ください。電話番号は、0120-203-415です。よろしくお願いします。

令和3年3月2日 阪南市長  水野 謙二

これまでの市長メッセージ

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ先

健康部 健康増進課

〒599-0203
大阪府阪南市黒田263-1
電話:072-472-2800
Eメール:kenkou-z@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ