ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

阪南市いきいき交流センター

 介護予防拠点「阪南市いきいき交流センター」は、「介護予防と健康づくり」「生きがいづくり」「高齢者の見守り・地域支え合い」となるような、健康教室や手芸教室、レクリエーションなどの交流活動、看護師による健康相談などを行い、年齢など関係なく子どもから高齢者まで利用できる施設に生まれ変わりました。

※市民の皆さんが生き生きと住み慣れた地域で、自分らしく生きがいを持って暮らし続けられるようにとの思いから施設名が決まりました。

 

いきいき交流センター

【利用時間】

9時から16時

※市内各地区にバス停を定め、日時を定めて地域別に送迎車(無料)を運行中。

【休館日】

土曜日(第2・4は除く)、日曜日、敬老の日を除く祝日、12月29日~1月3日

【施設】

会議室、和室3室、大広間、浴室、囲碁、将棋、ビリヤード、カラオケ、健康器具、手芸指導員による手芸教室など(入浴時間:月・水・金午前10時~午後2時半)

【施設を利用できる人】

本市在住の日常生活に支障のない人(年齢制限なし)は誰でも利用できます。

日常生活に支障のある人は、介助者の付き添いがある場合は利用できます。

10人以上の団体利用(和室・会議室・大広間)は、利用予定日の3か月前から予定日の7日前までに「団体使用許可申請書」をセンターに提出してください。

【利用方法】

利用初日に、健康保険証や運転免許証などを持参の上、センター窓口で「使用証」の発行してもらう。2回目以降は「使用証」を提出するだけで可。

【利用料】

無料

介護予防に関する利用は原則無料。介護予防以外の利用は実費相当分が必要となる場合があります。

【クラブ活動】

健康麻雀クラブ、舞踊クラブ、絵手紙の会、カラオケの会、大正琴の会など約10団体が活動中。興味のあるクラブには参加もできます。

【所在地】

〒599-0212 阪南市自然田1880-5

【電話】

(072)471-6575

ページの先頭へ