ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

健康保険に関する振り込め詐欺などにご注意ください!

最近、厚生労働省や社会保険事務所、後期高齢者医療広域連合、市区町村の職員を装った、不審な電話や訪問が全国各地で発生しています。

1.振り込め詐欺(さぎ)

  • 職員を装い、保険料や医療費の払い戻しがあると偽り、お金をだましとろうとするもの。
    • ATM(現金の振り込みや引き出しができる機械)を操作するように指示するもの。
    • 銀行のカードを渡すように指示するもの。
    • 払い戻しを振り込むための通帳を作るため、お金を渡すように指示するもの。
    • 銀行の口座番号等を聞き出そうとするものなど

2.被保険者証の詐取(さしゅ)(金品をだまして取ること)

  • 職員を装い訪問し、被保険者証の更新時期と偽り、更新はせずに、お持ちの被保険者証のみを回収するもの。

このようなATMを利用した払い戻しや、被保険者証の回収は一切行っていません。

不審な電話や訪問を受けた時は、その場での指示に従わずに、すぐに市役所や警察にご連絡ください。

【ご注意ください】

なお、本市においても、職員を装い、国民健康保険の医療費の払い戻しがあると偽り、ATMを操作させ、 お金をだまし取る振り込め詐欺が発生しています。このようなATMを利用した払い戻しは、一切行っていませんので、被害にあわれないようにくれぐれもご注意ください。

 

大阪府後期高齢者医療広域連合からの振り込め詐欺などに関する注意喚起

大阪府からの不審電話に関する注意喚起

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ先

健康部 保険年金課

〒599-0292
大阪府阪南市尾崎町35-1
電話:072-471-5678(代表)
Eメール:hoken@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ