ナビゲーションを飛ばして本文へ

現在の位置

民間建築物耐震化推進事業(耐震診断・耐震改修)申請書関係

耐震診断・耐震改修補助について

建築物の耐震化を促進するため、民間建築物の所有者に対して、耐震診断・改修費用を補助する制度を実施しています(耐震診断・改修をする前に申請が必要です)。

 

補助対象建築物

原則として、昭和56年5月31日以前に建築確認を受けて建てられたもので、現に居住しているもの又はこれから居住しようとするものに限る。

 

補助金額

補助制度

補助率

上限額

耐震診断

90%

45,000円

耐震改修

耐震シェルター

80%

400,000円又は600,000円

(所得による)

(注)木造以外の建築物は、耐震診断のみとなり補助金額も異なります。

 

補助を受けるためには、診断・改修を行う前に申請が必要です。

 

申し込み

平成30年4月16日(月)~12月21日(金)に

都市整備課窓口へ

※予算に達し次第終了します。

 

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記のボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。
お問い合わせ先

事業部 都市整備課

〒599-0201
大阪府阪南市尾崎町1-18-15
電話:072-471-5678(代表)
FAX:072-471-5781
Eメール:tosei@city.hannan.lg.jp

ページの先頭へ